2007年05月08日

病院へ行ってきたダヨ。。

リラに 4月20日頃から ヒートが訪れましたが。。

それと同時期から 毎日ゲロゲロゲロッピあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)

を繰り返していました顔(汗)


今まで吐くことの無かったリラ・・

GWもあったので 様子を見ていたんですが

今朝も 食べたエサを思い切り吐いていましたがく〜(落胆した顔)


病院に電話したら 『連れてきてください。』とのお返事。

早速 車(RV)ダッシュ(走り出すさま)しました。

(もっと早く 行くべきでしたねあせあせ(飛び散る汗)

070508-1.jpg

『どこいくでしゅか?いちごねぇねがいまちぇんよ〜』


診察結果は。。

『胃腸が疲れているようですね。。』by先生

食いすぎかい?

まぁ・・リラには 食べすぎって思い当たる節もあり。。たらーっ(汗)


お薬に 消化のいいご飯を少し頂いて 帰宅でした家車(RV)ダッシュ(走り出すさま)



今日は一人でお留守番だった いちご。。


夕方少し涼しくなったところで お庭に犬(足)

070508-3.jpg

 上リラ・・念のため オムツして病院行きました顔(ペロッ)

オムツしたまま う○ぴしてるし。。顔(イヒヒ)あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)


070508-4.jpg

身軽になったじょお〜〜〜


070508-5.jpg

070508-6.jpg

何故か?木の陰から こっちを見てる2ワン揺れるハート

お庭で遊んだ後は。。

リビングで バトル開始どんっ(衝撃)

おもちゃは色々あるハズなのに・・

ひとつのおもちゃにご執心ー(長音記号1)

2ワン で取り合いです顔(笑)




ニックネーム なな at 22:03| Comment(16) | 病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月17日

病院にいってきました♪

今日はいちごを病院に連れていきました車(RV)

腎臓機能が悪い いちごは毎日お薬を飲んでますふらふら
(↑詳しくはコチラで。。)


そのお薬が無くなったのと、定期検査に行ってきました。

今回も異常ナシ〜Clap

ちゃんとお薬を飲んでるからだねわーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)

エライぞぉ〜いちご〜揺れるハート

ママはホッとしたわぁ〜


下このお薬を半分コにして40日分です。
画像 2018.jpg


それとココ数日 エサ食欲が無くなってご機嫌ナナメ右斜め下
な日が続いていた いちごでした。。。

が!

3回目のヒートがやってきました。

やっぱり体調が思わしくないんだね。。。

人間とおんなじなのね。。。顔(え〜ん)

そういうわけで

病院に行くときは おパンツを履いていきましたるんるん

犬(泣)イヤン〜はずかちぃ〜デシュあせあせ(飛び散る汗)
画像 2016.jpg


ヒートが 3回目。。。

本当なら いちごにBabyを・・・

なんて考えちゃいます。

でも上前出のように

いちごは腎臓の機能が悪いので

病院先生からは 赤ちゃんNGと言われてますもうやだ〜(悲しい顔)

これも運命なので 諦めです。



病気があっても それでもやっぱり 

いちごはメチャクチャ可愛いです揺れるハート

親バカ〜顔(イヒヒ)


そうして もう1ワン犬(笑)

私を親バカにさせてくれる リラかわいい

画像 2015.jpg

昨夜 パソコンに向かう 娘のワキから 

お顔コンバンハー(長音記号2)犬(笑)ぴかぴか(新しい)

このチビちゃんもまた メチャクチャ可愛いくて仕方ありません揺れるハート


一方 実の娘さんは。。。

上 カメラジャージにカーディガンかよぉ〜〜たらーっ(汗)
     
     色気ゼロー(長音記号1)顔(ペロッ)


ニックネーム なな at 16:37| Comment(6) | 病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月08日

いちごのご飯♪

今日は いちごのご飯を買いに行ってきました車(セダン)ダッシュ(走り出すさま)

以前、ちょこっと触れた事があるんですが
昨年いちごには病気が発覚exclamation×2顔(汗)

フードのお話とあわせて、そのお話をしてみます。



いちごには抜けない乳歯がありました。
抜いてもらおうと、かかりつけの病院へ行きました。

麻酔をかけなければならないため犬(泣)注射
いちごを病院に預けて 私はいったん家へと帰りました。

しばらくすると 病院から電話。。。

Dr.『あの・・麻酔をかける前に 血液検査をしたんですが
    いちごちゃんの検査結果に思わしくない部分がありまして 
    すぐ病院に来ていただけないでしょうか?』


 私 『えexclamation&question 
     ・・・。』
     (その後 言葉がでず。。。)

とにかく 急いで病院に向かいました。

それで 先生のお話を聞いていると

いちごは 腎臓の機能を表す数値がよくないとの事。
この状態では 長く生きられないとの事。


私は信じられない気持ちの方が大きくて・・・
涙が出そうになるのを必死でこらえていました。

その医師からは、

『このワンちゃんは 年齢の割には 
 年寄りのような腎機能しかありません。
 これ以上、うちの病院では詳しく調べられないので
 近くの大学病院へ行ったらどうですか?
 一番近くて、相模原・・
 まぁ〜車で 2時間半もあればいけますよ。』

と なんだか 笑いながら話す医師に対して
ものすごく反発心を覚えてむかっ(怒り)

いちごを連れて帰ることにしました。

帰りの道々・・・
運転しながら 涙が止まらなかったです。

この病院へは以前から不信感を抱いていた事もあり
私は帰宅してから
腎臓に関する事を調べて

まず フードを変えて しばらく様子を見て
別の病院にかかってみようひらめき
とおもったのです。

 ↓ これがそのフードです。

画像 257.jpg

この ≪アズミラ≫ というフードは
※一切添加物が含まれていない。
※食事の量が少量で済むので臓器への負担が少ない。

という商品でした。

そうして 様子を見ながら 

トレーナーさんに相談した所
トレーナーさんのワンちゃん達がお世話になってる
病院を紹介してくれました。

そちらに行ってみたんですが・・・

やっぱり検査結果は同じー(長音記号1)もうやだ〜(悲しい顔)

もう 先生のお話を聞きながら
涙が止まらなくて仕方なかったです。

でも少し安心できたのは・・・
こちらの先生は
病院への不信感を持っていた私に対して
親身に接してくれたこと。
これからもちゃんと検査をして
考えてくれると言っていただけたこと。

いちごが少しでも長く傍にいてくれるために
私も出来る限りのことをしていこうと
思えた瞬間でした。

それから いちごのご飯は
腎臓用の療法食となりました。。。

 ↓ これがいちごのご飯です犬(笑)

3月8日15.jpg

exclamation&question
後ろに チラッと見える怪しい影は・・・顔(イヒヒ)あせあせ(飛び散る汗)

病気があるようには ぜんぜ〜ん 見えない
食い意地張ってる 元気ないちご黒ハート

まったく いつもいつも心配ばかりかける子なんだからぁー(長音記号1)

でも 世話がかかるから 
余計、可愛くて仕方ないんですよね顔(イヒヒ)揺れるハート

かわいいいちごかわいい
ママと長生きしていこ〜ねっGood 









ニックネーム なな at 21:14| Comment(10) | 病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする